絵本の製本会社☆徹底リサーチ

home > 絵本の製本について > 絵本の製本をしてもらう印刷業者は様々な点を見て選ぼう

絵本の製本をしてもらう印刷業者は様々な点を見て選ぼう

 オリジナルの絵本を作って幼稚園等の教材に使いたい、自分の子どもに読み聞かせをする世界に1冊の絵本を作りたいと思った時にお世話になるのが製本等を行ってくれる印刷業者です。
今では様々な理由で絵本を作るという人が増加傾向にあるため、絵本の製本に対応した印刷業者は増加傾向にあります。
ただ、印刷業者は数あれど、自分のニーズを満たしてくれて様々な希望条件をクリアしてくれそうな印刷業者の選び方が分からず困っているという人も少なくないようです。
印刷業者には様々な比較ポイントが存在し、それら全てを比較していては絵本を製本するまでに非常に時間がかかってしまいます。
印刷業者の比較に必要なポイントを抑えて、そのポイントに絞って効率良く印刷会社を探すことが、絵本の製本において大事です。

 まずは、その印刷業者がどんな製本方法に対応しているかというポイントを調べましょう。
いわゆる販売されている絵本のような上製本やハードカバー製本、あるいは簡易的な製本方法である仮製本等に対応出来るそこの技術力を最初に調べる必要があります。
また、その際には綴じ方のバリエーションが豊富かどうかという点も確認しておくと良いでしょう。
一般的な綴じ方から特殊な綴じ方まで、様々な綴じ方に対応している所は対応力の高い所である可能性が高いです。
特に、ページ数の多い絵本を製本してもらいたい時にはこうした技術力という面は非常に重要になります。
公式ホームページ等で確認出来る情報等に加え、その印刷業者を利用した人の感想等を聞き多彩な製本を確実に、丁寧に行ってくれるか等という点を確認しましょう。

 さらに、その印刷会社が最小何冊からの製本に応じてくれるか、あるいは最大何冊までの製本をしてくれるかといったいわゆる対応ロット数も調べておきましょう。
絵本の製本には、幼稚園等多くの絵本が必要になる場合から、1冊だけ製本して欲しいといった場合まで様々なケースが考えられます。
そのような極端な数量に対応してくれるかどうかという点も比較すべきポイントの1つです。
さらに、その製本業者が今までどんな団体に絵本を提供してきたかという実績の比較も大事です。
多くの団体に選ばれている所は、技術力以外の面でもサポート面等で信頼性の高い所という可能性が高いです。
それ以外にも、製本以外のオプションサービスが充実しているかや、どの程度の短納期に対応しているか等という点も確認して比較しましょう。

カテゴリー

PAGE TOP